不動心を手に入れて”魅力的”な社長になる!心理モードマトリクスワークショップ開催

トラブルや問題に心が翻弄されてばかりの”残念な社長” どんな時も動じない心を持つ”魅力的な社長”あなたはどっち?不動心を手に入れて”魅力的”な社長になる!心理モードマトリクスワークショップ開催

トラブルや問題に心が翻弄されてばかりの”残念な社長” どんな時も動じない心を持つ”魅力的な社長”あなたはどっち?不動心を手に入れて”魅力的”な社長になる!心理モードマトリクスワークショップ開催

イメージイメージ

小顔矯正体験会&説明会に参加する

心理モードマトリクス 今すぐワークショップに参加する心理モードマトリクス 今すぐワークショップに参加する

きっとあなたも私と同じように、日々起こるトラブルや問題はできるだけ避けたいはずです。しかし会社を経営する日々には、問題やトラブルがつきものです。

  • 商品、サービスの不備が原因で起こる、
    顧客からのクレーム電話
  • 従業員が使えない、
    育たないという人材の悩み
  • 事業がうまく伸びず
    毎月資金繰りに悩む・・・
  • 社員、後継者が育たない
    ことから来る将来への不安

気がつけば、いつもイライラして、将来に不安を感じる毎日。

実は、私も同じでした。日々起こるトラブルや問題にイライラしたり、会社の将来に不安を感じたりして、気持ちはいつも不安定な状態でした。

しかしそんな私も、どんな時も動じない心を持つ方法を知ったことで人生が大きく変わりました。トラブルや問題が起きても、いつも安定した心でいられるようになったのです。

今からその秘密をお話しします。もしあなたが、弱い心を変えたい、心を鍛えて強くなりたい、と考えているなら、5分間だけお時間をとっていただき、最後まで読んでみてください。

今でこそ「先生」と呼ばれる私も“残念な社長”の一人でした。

はじめまして、笹氣健治(ささきけんじ)と申します。私は仙台市内でスポーツクラブ5店舗を経営すると共に、メンタルトレーナー、心理カウンセラーとして、経営者やアスリートのメンタル問題の解消をサポートしています。

「経営者でありながら、なぜ心理カウンセリングもやっているのか?」そんな風に聞かれることも多いのですが、それは私自身が、日々のトラブルや問題に翻弄されてばかりいる”残念な社長”だったからです。

何があっても動じないようになりたい、精神的に強くなりたい、そう考えていた時に出会ったのが心理カウンセリングでした。

心理療法の統合的アプローチの第一人者であり、多くの経営者をメンタリングしている堀内高久先生に師事して心理カウンセリングを学び始め、いつも安定した心でいられる方法を修得しました。

そしてその方法を世の中に広めたい、という思いから本の執筆を始めました。2005年発売の処女作「なぜあなたはその仕事を先送りしてしまうのか?」(秀和システム)は王様のブランチ(TBS)の週間ランキング1位を獲得。現在までに19冊の著書を出版しています(累計売上部数25万部超)

私が代表を務めるスポーツクラブ
「グラン・スポール」

スポーツクラブ「グラン・スポール」

出版書籍(19冊)

出版書籍

メディア掲載
(新聞、ビジネス誌、業界誌等に多数掲載実績あり)

メディア掲載

『残念な社長』VS『魅力的な社長』

社長には2つのタイプがいます。

1つは、いつもトラブルや問題に翻弄されてばかりで常にストレスを抱えている「残念な社長」です。もう1つは、トラブルや問題を冷静に対処し、常に安定したパフォーマンスを発揮して周囲から尊敬される「魅力的な社長」です。

残念な社長 魅力的な社長

社内でトラブル、問題が発生。「またトラブルか・・・」「こんなこともできないのか・・・」イライラして怒りを従業員にぶつけてしまったり、問題に翻弄されて冷静な判断ができなくなってしまうのが残念な社長です。

残念な社長は心が乱れ、いつもイライラして、冷静な判断ができない場面が多くなります。ストレスやプレッシャーに押しつぶされそうなり、常に不安を抱えているのです。

経営に携わる毎日の中で迫られる選択。資金繰りをどうしよう、会社の将来をどうしよう、どうやって人を育てよう、思い通りに進まない日々に、いつも不安を感じています。

ストレスやプレッシャーに押しつぶされそうになると、仕事のパフォーマンスも落ちてしまいます。普段通りの力も発揮できず、判断も誤りがちに。気がつけば信用を無くしてしまい、誰もついてこなくなってしまうのです。

人に応援される『魅力的な社長』とは

イメージ

トラブルや問題が起こっても慌てず、冷静に対応。常に自分本来の力が発揮できるのが、魅力的な社長と呼ばれる人です。

魅力的な社長は、目の前のトラブルや問題に、取り乱すことはありません。日々起こるトラブルや問題に押しつぶされない、心の強さを持っているので、突発的なトラブルも冷静に判断することができます。

無駄にイライラしたり怒ったりすることもなく、会社や従業員のことを考え、穏やかな気持ちで冷静な判断ができます。

「この人に任せておけば安心」「この人についていきたい」

従業員からの信用、信頼、尊敬を集める社長は、人から応援されます。これが魅力的な社長の特徴です。

なぜ同じ社長でも、
このような違いが生まれるのか?

いつもトラブルや問題に振り回されてばかりいる「残念な社長」もいれば、人から尊敬される「魅力的な社長」もいます。なぜこのような違いが生まれるのでしょうか?

魅力的な社長には「ある共通点」があります。それこそが、残念な社長と魅力的な社長を分ける違いと言えます。
それは、社長としての能力の差でも、才能の差でもありません。その差を分けるのは、

動じない心不動心を身につけているかどうかの違いです

魅力的な社長と聞いて、あなたはどんな人物を思い浮かべますか?パッと思いつくところで、ソフトバンクの孫正義さん、ユニクロの柳井正さん、京セラの稲盛和夫さん、このような人たちを思い浮かべる人も多いのではなないでしょうか。

こうした一流の経営者と呼ばれる人たちには共通点があります。それは「動じない心(不動心)」を身につけていることです。ビジネスの世界にとどまらず、スポーツでも同じことが言えます。野球のイチロー選手や松井秀喜選手、サッカーの長谷部誠選手も、心やメンタルをテーマにした書籍を出版するぐらいメンタルを重要視しています。

ビジネスの世界はもちろん、スポーツの世界でも世界で活躍する人は例外なく「動じない心」を身につけているのです。

不動心とは?

一流の経営者やスポーツ選手は動じない心「不動心」を体得しているから、いつも冷静に判断ができる。そう聞いてあなたは「でもそういう人たちは特別だからでしょ?」そんな風に思ったかもしれません。しかし、それは違います。

トラブルや問題に直面しストレスを抱える、これは会社を起こしたばかりの新米社長でも、会社を何十社も経営している大社長でも同じです。一流と呼ばれる人も、トラブルや問題が起きると、一時的に心が乱れます。落ち込んだり、凹んだりしますし、怒りの感情が湧いてくることもあります。これは誰もが同じです。

心が乱れてしまう、そのこと自体に問題があるわけではありません。問題は、乱れた心をいち早く安定した状態に戻せるかどうかです。

一流の条件、それは、
素早く心を「安定モード」に
できるかどうか。

トラブルや問題が起きても、すぐ切り替えて冷静に物事を対処することができるようになれば、気持ちが沈んでも長く引きずることがなくなります。いち早く自分本来の力が発揮できるように、心を安定した状態に変えることができるのです。私はこの理想の心理状態を「安定モード」と呼んでいます。

動じない心「不動心」とは、心が全く揺らがない状態ことではありません。一時的に揺らぎ、乱れても、それをいち早く安定モードに変えられる心のことを言います。ビジネスの世界で大きな成功を収める一流の社長は、この「不動心」を身につけていて、問題が起きた時でも一早く安定モードになって最適な判断を下しているのです。

「自分はいつも心が乱れてしまう・・・」そんな風に思う必要はありません。

なぜなら、

不動心は誰でも身につけることができる”技術”だからです

不動心と聞くと「生まれ持った心の強さ」をイメージするかもしれませんが、それは間違いです。先ほどもお話ししたように、トラブルや問題があれば、人は誰しも心は乱れます。

しかし、その心の乱れはトレーニングによって、素早く安定モードに変えられるようになります。不動心は誰でも身につけることができる「技術」なのです。

なぜこのようなことが言えるのか?それは私自身が、心理カウンセラーとしてこれまでに数多くの人にこの技術をお伝えしてきたからです。

もしあなたも不動心を身につけて魅力的な社長になりたい、そう考えるなら、その技術を手に入れることができる実践的なワークショップ『心理モードマトリクス・ワークショップ』にご参加ください。

イメージ

不動心を身につけて”魅力的な社長”へ 心理モードマトリクスワークショップ開催

『心理モードマトリクス・ワークショップ』では、不動心を身につけて魅力的な社長になるための「心を安定モードに変える方法」をお伝えします。

本ワークショップは、3つのSTEPに分けて、心を安定モードに変える方法をその場で実践していきます。トラブルや問題に直面して、イライラして感情をコントロールできない時、気持ちが大きく落ち込んでしまった時、動揺していつも通りのパフォーマンスを発揮できない時、そこから素早く安定モードに変える方法を身につけることができます。

3ステップで「心を安定モードに変える方法」を身につけるワークショップ

STEP1 4つの『心理モード』を
理解する

心理モードマトリクスを使って、自分について、他人についてどうとらえているのか、心理状態を明らかにします。

なぜ心理状態を理解する必要があるのか、それは自分がどんな悩みを抱えているのかを正しく理解できていないことがほとんどだからです。

まずは4つの心理モードがあることを知り、自分の心理状態を正しく把握することが最初のステップです。

  • 自分が絶対に正しいと思い込んでいる
    「支配モード」
  • 自分を否定的にとらえている
    「自虐モード」
  • 夢も希望も自信も持てない
    「絶望モード」
  • 何があっても平常心を維持する
    「安定モード」

STEP2 ネガティブモードになっている理由を知る

問題が起きた時、原因が「自分にある」か「他者にある」か、考え方は人それぞれです。「自分が正しい」と思い込んでいるときは、人の意見を受け入れることができません。心を安定モードにするためには、自分が陥っている「ネガティブモード」から抜け出す必要があります。そのためには、なぜネガティブモードになっているのか、その理由を知る必要があります。

心理モードマトリクスを使って、自分がイライラしたり、怒り、落ち込みを感じる理由が理解できるようになることで、対処方法がわかるようになります。

STEP3 ネガティブモードから抜け出し「安定モード」になる

ネガティブモードになってしまう理由が理解できれば、心理モードマトリクスを使い、そこから抜け出す方法を見つけられます。

ネガティブモードから抜け出す方法は、心理モードごとに違います。ワークショップでは、あなたの心理モードを明らかにしながら、そこからどうやって抜け出し、安定モードに変えていくのかを実践的に取り組んでいきます。

動じない心「不動心」を身につけることで、”こんな未来”を手に入れることができます。

イメージ

  • どんな問題が生じても、短時間で安定した心理状態を取り戻せるようになり、平常心で物事を冷静に対処できるようになる。
  • 組織のトップ・リーダーに生じる慢性的なストレス耐性が高まり、常に仕事に意欲的になれる。
  • トラブルやクレームが生じても、ストレスを抱えず堂々と、落ち着いて対処できるようになる。
  • 打たれ強くなり、逆境に陥っても常に前向きに、現状を打破できるようになる。
  • 迷い・悩み・不安を引きずらなくなり、毎日をイキイキとアクティブに過ごせるようになる。
  • 感情のコントロールができるようになり、組織、会社の雰囲気も良くなる
  • 他人に対して常に穏やかな気持ちで大人の対応ができるようになり、家族関係、人間関係で悩まなくなる。
  • 揺るぎない自信が持てるようになることで、器の大きな人物として周りから尊敬されるようになる。社長として1つ上のステージに行けるようになる。
  • 他人の気持ちがわかるようになることでコミュニケーションの質が向上、人間関係が格段に良くなる。
  • 自分のことが分かるようになると、自分のことも好きになり、人生で何をなすべきかが見えてくる。生きがいを見つけられるようになる。

講師紹介

笹氣健治 ささきけんじ

笹氣健治

メンタルトレーナー、心理カウンセラー、株式会社グラン・スポール代表。仙台生まれ、国際基督教大学を卒業後、NTT(東京支社)に勤務。1996年、地元仙台に戻り、スポーツクラブ「グラン・スポール」の経営に携る。東日本大震災を乗り越え、市内で5店舗を展開。今や仙台を代表するスポーツクラブとなっている。

2003年、企業を経営する上で人間心理を理解する必要性を痛感し、横浜国立大学保健管理センター准教授(当時)・堀之内高久氏に師事して心理カウンセリングを学び始める。

2004年に産業カウンセラー資格を取得、2008年から堀之内先生主催のプロメンター塾を受講。思考、感情、行動、感覚、イメージを用いた統合的アプローチを学ぶ(2015年修了認定)。

2005年著者デビュー。デビュー作『なぜあなたはその仕事を先送りしてしまうのか?』(秀和システム)は5万部を売り上げ、TBS王様のブランチにて週間ランキング1位を獲得。その後もコンスタントに出版を重ね、現在までに19冊の著作がある(売上累計25万部超)。

現在はビジネスパーソンだけでなく、アスリートへのメンタルトレーニング、ストレス対処やコミュニケーションをテーマにした講演、東北学院大学の非常勤講師(2015~2018)なども務めながら、心の問題解消のサポートを行う。

出版書籍(19冊)

出版書籍

堀之内高久 先生 推薦の声

「自分はよくやってきた、でも何か、さらに何かを……という方に。」

有限会社メンタリング研究所 スーパーバイザー/
元横浜国立大学保健管理センター准教授
 
堀之内高久 先生

心の健康度が高い「自己成長モデル」といわれる方々(経営者・管理者・プチ成功者・起業家)のさらなる確実な発展に役立つ成功指南役、先導者、それが笹氣健治さんです。

多くの悩める方々が、その悩みの短期的解消に成功していることは彼の著書に数多く示されています。彼の取り組みの特徴は、有能な心理療法家が用いるさまざまな手法を工夫転換し、心の中に「気づき」を起こすという点にあります。悩みを持つ方の力を信じ、その力を活用しようとするスタンスがあるのです。「そうか、そういうことだったのか!そうすればいいんだ!」と、多くの方たちは気づき、そして、悩みを解消し、一歩ずつ歩き始めるようになっていく。

思考の拡大・転換が自動的に起きるように慎重にアプローチがなされ、そして、悩む方々が気持ちよく「成功」者となっていく……それが笹氣流です。

この背景にあるのは、私とのメンタリングやトレーニング、心理療法研究などによって得た気づきと学びを、自分の使命として自己成長モデルの悩む方たちに提供しようという情熱です。「自分もかつては悩んでいた。しかし、今は大丈夫。自分が学び取り、そして研究した方法がある。この方法を提供するよ。さあ、今悩んでおられる方々、あなたには力がある。悩みの解消の道があるよ。あとは、はじめの一歩だけだよ……」。悩む方と同じ目線で、自らもさらに研鑽しつつ温かく謙虚に受け止め支援する……これが笹氣流。
成功の鍵は自分の中に、そして、先達に学べばいい、だから笹氣さんなんです。

笹氣のメンタルトレーニングを受けた方の声

「自分の人生の糧とできる力を身につけることができたと実感しています。」

S.Fさん 51才 企業経営

私は笹氣先生からトレーニングを受けて、最初のセッションでは、「やるべきことは目の前にあるのに、どうしても行動できない」という自分自身が抱える課題を解決することができました。さらに様々なことを先生に教えていただいたことで、社員との問題、メンタル面などの問題が出てきたときも、楽しんで解決できるようになりました。

自分の人生の糧とできる力を身につけることができたと実感しています。時間をかけて一人で悶々と悩むよりも、やはり専門家の力を借りることが、一番だと思います。私は、笹氣先生とのメンタルトレーニングを受けるたびに、自分が成長していると実感しています。もし、あなたがパワーアップしたいならば、是非ともメンタルトレーニングを受けられることをお勧めします。

※お客様個人の感想です。

「苦手な人とのコミュニケーションも上手にできるようになりましたし、人の良い所、悪い所を冷静に見ることができるようになってきました。」

H.Cさん 42才 管理職

最初は「自分の成長だけの為に勉強していこう」「人間関係や生き方が楽になって、できるだけストレスを感じないで生活したい」、そう思って先生のトレーニングを受けることにしました。そのおかげで今では、普段の生活がずいぶん楽になりました。

人の気持ちを考えられない人、自己中心的な人、子供のような人、さまざまなタイプの人がいて、今までは自分の憶測や推測でその人のことを考えてムカつき、ストレスを感じ、悩み苦しんでいました。それに、自分が悩まなくてもいい人のことでまで悩んで、よけい辛い状況を作って自分で自分を苦しめていたことに気づかされました。他人のこと、自分自身のことでハッと気づいた時のスッキリ感や心が解放される感じが実感できました。

最近では苦手な人とのコミュニケーションも上手にできるようになりましたし、人の良い所、悪い所を冷静に見ることができるようになってきました。今後も自分の成長の為に先生のトレーニングを受けていきたいと思っています。

※お客様個人の感想です。

普通のOLから予約1ヶ月待ちの人気セラピストへ

理由1 主体性を重視した体験型の講座で
実践的に身につくからから

『心理モードマトリクス・ワークショップ』は、ただ「聞くだけ」のセミナーとは異なります。その場で心を安定モードに変える方法を実践的に学ぶことで技術が身につきます。

聞いて終わりではなく、心を安定モードに変えるために必要な「実践力」を身につけることができます。

理由2 一度身につけたらずっと使えるスキルだから

不動心とは、時代が変われば使えなくなるような流行りのノウハウでもなければ、使ったらなくなってしまうようなスキルでもありません。

一度身につければ生涯にわたって使い続けることができます。そしてそれは、使えば使うほど上手く使えるようになっていきます。これから先もずっと使い続けることが出来る一生もののスキルになります。

理由3 仕事だけでなく、プライベートでも使えるよう
になるから

不動心が良い影響をもたらすのはビジネスシーンだけではありません。不動心を持つことで、人に対して余裕を持って穏やかな気持ちで接することができるようになります。家族関係、交友関係など、接し方が変われば人間関係は変わります。

私も妻、社員への接し方が変わり、関係性は大きく改善されました。不動心を手に入れ、余裕のある、器の大きな対応ができるようになると、人として尊敬されるようになっていきます。

イメージ

あなたは「この技術」にどれだけの価値を感じますか?

社長として、組織のリーダーとして、日々の悩みは沢山あると思います。クレーム対応、人材教育、後継者問題、資金繰りの問題、売上獲得、等々。問題ごとにセミナーに参加したり、講座を受講している勉強熱心な社長様も少なくないかもしれません。

1回1万円のセミナーでも、10回参加すれば10万円。社長の悩みを解決することは、会社の成長に繋がることになるわけですから、このぐらいの投資なら安い買い物と言えるかもしれません。

しかしそれらはHow toです。学んだことを着実に実行して成果を上げるためには不動心が必要です。

心理モードマトリクス・ワークショップは、とても費用対効果の高い投資です。参加費は3万円です。このワークショップで手に入るのは「技術」です。動じない心「不動心」が手に入るとしたら、それはあなたにとって将来に渡ってどれだけの価値を生み出すでしょうか?

さらに、今回は参加費3万円のところを5,000円にてご提供させていただきます。理由は、このスキルの存在を少しでも多くの人に知ってもらいたいからです。

今回のワークショップはオンラインで実施することもあり、コストがかからないこともあります。1回飲みにいく程度の金額で、社長にとって一生もののスキルを手に入れることが出来ます。

心理モードマトリクス 今すぐワークショップに参加する心理モードマトリクス 今すぐワークショップに参加する

少人数制にする理由

本ワークショップは、各回定員5名様限定とさせていただきます。なぜ5名様限定なのか?それは参加された方全員に、確実に、安定モードになる方法を理解していただくためです。

自分の心理モードを明らかにし、そこから安定モードに変えるポイントは人によって様々です。ワークショップの中では、お一人おひとりに合わせながら解説していくことになるため、一度に多くの方にご参加いただくことはできません。

もしあなたが不動心を手に入れて、少しでも早く魅力的な社長になりたいと考えるなら、満席になる前に、ぜひお早めにお申し込みください。

初めての方でも理解・体得できるように、こんな特典もご用意しています。ワークショップ参加特典

特典1 【ワークショップ参加特典その1】 心理モードマトリクス
解説動画

ワークショップでご紹介する「心理モードマトリクス」を解説した動画を無料でプレゼントいたします。

4つの心理モードについて詳しく解説した動画なので、心理モードマトリクス・ワークショップの参加のために予習にはもちろん、参加後の復習にもご活用いただくことでより理解を深めることができます。

特典2 【ワークショップ参加特典その2】 60分の無料個別相談

個人の課題の確認や解決策の方向性のご提案のための無料の個別相談をおつけします。(ワークショップ後1週間以内に実施)

ワークショップでは聞けなかったこと、相談できなかったことなども、ご自由にご質問、ご相談いただくことが可能です。

よくある質問

Q 社長でなければ参加できませんか?

A.今回のワークショップは、社会的に影響力のある経営者の皆様をサポートしたいという目的で開催いたします。そのため、事例として扱う内容は、経営や組織マネジメントに関するものとなりますので、参加者は、経営者の他、管理職や個人事業主の方に限らせていただきます。

Q 参加したいのですが日程が合いません。
今後、開催する予定はありますか?

A.多くの経営者をサポートしていくために、今後も定期的に開催していきます。次の日程が決まり次第、サイトでご案内して参りますが、メールアドレスをご登録いただいた方には優先的にお知らせいたします。

問題が起きてから、では遅いです。

不動心を身につけるとしたら、そのタイミングはいつか?今は大きなトラブルや問題に直面していなくても、必要性を感じたなら、思い立った「今」が身につけるための一番のタイミングです。なぜなら、いざ問題が深刻化してから身につけようとしても、心に余裕がなくなって、学ぶことさえままならなくなってしまうからです。

多くの人が、「私は大丈夫」「なんとかなるだろう」と将来起こる問題を過小評価し、未来への投資を先送りにします。そして、いざ問題が起きた時に、「あのとき行動しておけばよかった」と後悔します。

平時のうちに心を鍛えておけば、トラブルや問題が起きても、慌てずに対処できるようになります。

気持ちに余裕のある「今」だからこそ、将来に備える意味でも、問題が起こる前に不動心を身につけておくことこそ、価値があるのです。

あなたはどちらの道を選びますか?

今、あなたの目の前には2つの「道」があります。

1つは、これまでのやり方で仕事をやり続ける道です。しかし、それでは問題が起きる度にストレスで苦しみ、感情のコントロールができずに周囲の人との関係が悪くなってしまう、そんなリスクを抱え続けることになります。

もう1つは、今すぐ不動心を身につけ、魅力的な社長になる道です。トラブルや問題に直面しても慌てず冷静に対応できるようになれば、人がついてくるようになり、人がついてくると会社は自然と成長します。心が安定すると、いつでも普段通り100%の力が発揮できるようになります。

もしあなたが、平時のうちに不動心を身につけておきたい、社長として1つ上のステージに進化したい、会社を素早く成長させたい、そう考えるなら、ぜひワークショップにご参加ください。

イメージ

不動心を身につけて”魅力的な社長”へ 心理モードマトリクス ワークショップ開催

参加人数:各回先着5名
参加費:通常3万円のところ
今だけ5,000円(税別)

以下、必要事項をご入力いただきお申込みください。ワークショップの希望日時を選択してください。

※第2希望までご指定ください。先着順にてお申込みを受付して、2日以内に確定した日程をご連絡させていただきます。

ワークショップ日程 開催場所
2021年6月26日(土)
15時~17時
オンライン
(zoom)
2021年6月27日(日)
14時~16時
オンライン
(zoom)
2021年7月10日(土)
15時~17時
オンライン
(zoom)
2021年7月10日(土)
19時~21時
オンライン
(zoom)
2021年7月11日(日)
14時~16時
オンライン
(zoom)
2021年7月17日(土)
15時~17時
オンライン
(zoom)
2021年7月17日(土)
19時~21時
オンライン
(zoom)
参加日時(第1希望)必須
参加日時(第2希望)

※今回の日程で参加できない場合は「今後の日程がほしい」を選択してください。

メールアドレス必須 例)info@sample.jp

メールアドレスに誤りがありますと、お客様にメールが届きません。今一度ご確認ください。

お名前必須
  • 例)笹氣 健治
フリガナ必須
  • 例)ササキ ケンジ
連絡先電話番号 例)03-1234-5678
年齢(年代)必須
居住の都道府県必須

【個人情報の取扱いについて】

  • 第1条(総則)

    株式会社グラン・スポール(以下「当社」といいます。)は、当社が運営する各サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用者(以下「ユーザー」という)のプライバシーを尊重し、ユーザーの個人情報およびその他のユーザーのプライバシーに係る情報(以下「プライバシー情報」といいます。)の管理に細心の注意を払います。

    当社は、個人情報保護法をはじめとする各法令およびその他の規範を遵守してユーザーから収集した個人情報を適切に取り扱います。

    第2条(本ポリシーへの同意、同意の撤回)

    ユーザーは、問い合わせをする等により当社に自身のプライバシー情報を提供する場合、本ポリシーを熟読し、その内容に同意するものとします。

    ユーザーは、当社によるプライバシー情報の使用等について同意を撤回することができます。

    本条の本ポリシーへの同意および同意の撤回は、それぞれ当社が定める手段にてなされるものとします。

    第3条(収集するプライバシー情報)

    当社は、本サービスの提供に際して、ユーザーから以下の情報を収集または取得します。

    ユーザーがフォーム等に入力することにより提供する情報:これにはプレイヤーネーム、問い合わせ等に関する情報、メールアドレス、年齢または生年月日、フレンド情報等が含まれます。

    IPアドレスやアクセスログ、アクセス解析ツール等を介して当社がユーザーから収集する情報:これには利用端末やOS、ブラウザ等の接続環境に関する情報、ユーザーの行動履歴や閲覧履歴等に関する情報、購入した商品や閲覧した商品等のユーザーの嗜好に関する情報およびクッキー情報が含まれます。なお、これらの情報にはユーザー個人を特定しうる個人情報に該当する情報は、含まれません。

    当社は、適法かつ公正な手段によってプライバシー情報を入手し、ユーザーの意思に反する不正な入手をしません。

    第4条(プライバシー情報の利用目的)

    当社は、ユーザーから収集したプライバシー情報を本サービスの運営の目的のために使用します。主な利用目的は、以下のとおりです。

    • 料金請求、本人確認、認証のため
    • アンケート、懸賞、キャンペーンの実施のため
    • マーケティング調査、統計、分析のため
    • システムメンテナンス、不具合対応のため
    • 広告の開発、配信およびその成果確認のため
    • 技術サポートの提供、ユーザーからの問い合わせ対応のため
    • 不正行為または違法となる可能性のある行為を防止するため
    • 紛争・訴訟等の対応のため
    第5条(プライバシー情報の第三者提供)

    当社は、ユーザーの個人情報を第三者に開示または提供する場合、その提供先・提供情報内容を開示し、ユーザー本人の同意を得るものとします。なお、当社は、法令に基づく場合を除き、ユーザー本人の事前の同意を得ることなく、個人情報を第三者に開示または提供することはありません。

    当社は、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合、個人情報保護法に従って、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

    当社は、第三者が運営するサービス(以下「外部サービス」といいます。)のプラットフォーム等を介して本サービスを提供している場合や外部サービスを利用して広告提供、アプリ配信等をしている場合、当該外部サービスの運営者等とユーザーの個人情報等を共有する場合があります。この場合の外部サービスにおける個人情報等の取り扱いについては、当該運営者の個人情報保護方針等が適用されます。

    当社は、合併や分割等で当社の事業を第三者に譲渡する場合または本サービスの一部または全部を第三者に譲渡する場合、本サービスに係るユーザーの個人情報等を当該第三者に提供します。この場合、当社は、本サービスの譲渡日および譲渡先を事前にユーザーに開示し、これに同意できないユーザーの個人情報等の提供は、一切しないものとします。

    第6条(プライバシー情報の管理、保管期間)

    当社は、ユーザーが本サービスを利用している期間中、当該ユーザーから開示または提供されたプライバシー情報を厳重に管理します。

    当社は、当社が保管するプライバシー情報を利用する必要がなくなった場合、当該プライバシー情報を遅滞なく消去するよう努めるものとします。また、ユーザーよりプライバシー情報の削除を要求された場合も、同様とします。

    第7条(ユーザーによる照会等への対応)

    ユーザーは、当社に対して、当社が保有する自身のプライバシー情報の開示、訂正、追加または削除、および利用停止を請求することができます。

    ユーザーは、当社が定める手段によって前項の開示等の請求をするものとします。なお、同請求は、ユーザー本人、法定代理人(ユーザーが未成年者または成年被後見人である場合)または当該請求につきユーザー本人より委任された代理人のみすることができます。

    当社は、開示等の請求を受けた場合、当社が定める手段によって本人確認したうえで、相当な期間内にこれに対応します。なお、当社は、法令に基づき開示等をしない決定をした場合、その旨をユーザーに通知するものとします。

    第8条(解析ツール等の使用)

    当社は、アクセス解析ツールを使用してユーザーの行動履歴等に関する情報を収集します。また、本サービスの提供に係るWEBサイト上に掲載される広告等の一部は、クッキーを利用した外部サービスを利用して表示されます。なお、Googleが提供するサービスについては、Googleのプライバシーポリシーが適用されます。Googleのプライバシーポリシーについては、下記のリンク先をご確認ください。
    https://policies.google.com/privacy?hl=ja

    ユーザーは、1)自身のブラウザ設定等からクッキーを無効にする、2)それぞれの解析ツール、外部サービスに係るWEBページからオプトアウトする、等の手段により当社によるプライバシー情報の収集を拒否するまたは広告を非表示にすることができます。

    前項の設定の変更等は、ユーザー自身の自己責任にてなされるものとし、当社は、設定を変更したこと等により一部の情報が閲覧できない等、ユーザーに損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。

    第9条(本ポリシーの変更)

    当社は、自身の判断にて、本ポリシーを改定することができます。当社は、本ポリシーを改定する場合、緊急性がある場合を除き、事前に当社が適当であると判断する手段にてユーザーにその旨を通知するものとします。

    本ポリシーの改定は、改定後のプライバシーポリシーを本サービスにかかるWEBサイトやアプリ上に掲載した時点で効力を生じるものとします。

    ユーザーは、本ポリシーの改定に同意することができない場合、当社に対して、第7条に定める手段にて自身のプライバシー情報の削除を要求することができます。

    第10条(合意管轄、準拠法)

    本ポリシーは、日本国法に準拠して解釈されるものとします。

    本ポリシーに関連して発生する紛争等については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

    第11条(管理責任者)

    当社では、個人情報の管理責任者を以下の者として、個人情報の適正な管理および個人情報保護に関する施策の継続的な改善を実施しています。なお、個人情報に関するお問い合わせ、ご相談、第7条の開示等の請求の窓口もこちらをご利用ください。

運営者:笹氣健治
窓口となる部署:心理モードマトリクス・ワークショップ事務局
E-メールアドレス:sinkaprogram@1po.jp
開示等の請求の方法:郵送、メール
【改定:令和3年4月5日】

心理モードマトリクス 今すぐワークショップに参加する
心理モードマトリクス 今すぐワークショップに参加する